スマートハウス

土地の利用法として、家を建てることが挙げられますが、利便性の高い家を建てることで、より土地を有効に活用することができます。利便性の高い家とは、たとえば、エネルギーを無駄遣いしない……ということが挙げられます。災害や経済的なことを考えて、エネルギーの有効活用は、大切な要素です。そして、そのエネルギーを有効活用することができるものに、スマートハウスというのがあります。

スマートハウスは、近年において注目されている、エネルギーをうまく使うことができる家です。もっとも、日本ではまだまだ知名度が高くないため、一般的にはあまり知られていません。スマートハウスは簡単に言えば、IT技術を利用し、エネルギーを効率よく使うことができる家です。たとえば、「省エネ」として販売されている住宅は、スマートハウスといえるでしょう。また、「省エネ」のほか、「創エネ」、「畜エネ」、「HEMS(ヘムス)」という住宅システムがあります。

「省エネ」はエネルギーの節約を、「創エネ」はエネルギーの創造を、「畜エネ」はエネルギーの蓄えを、「HEMS(ヘムス)」はこれらのコントロールを意味します。「創エネ」は、太陽光発電や燃料電池などを利用し、エネルギーを生み出します。

    管理人のお薦めWEBインフォメーション

  • 東京23区内でAirbnb代行をお考えの方に、民泊代行に強いFebowはいかがでしょうか。インテリアデザインやお部屋の写真撮影や民泊許可物件を探してくれたり、24時間3ヶ国語対応のカスタマーサポートなど民泊に必要なサポートをお願いすることが出来ます。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 一軒家を建てる時に必要なコト All Rights Reserved.